アダム・ウェイス
最高総務責任者 (Chief Administrative Officer)
最高総務責任者 (Chief Administrative Officer)
アダム・ウェイス(Adam Weiss)
adam-weiss-image

アダム・ウェイスは、コーナーストーンオンデマンドの最高総務責任者兼ゼネラルカウンセルとして他のシニアエグゼクティブたちと緊密に連携し、企業戦略を立案、遂行しています。コーナーストーンのグローバル法務、人事、プライバシー、データ保護部門を担当し、コーポレートセクレタリーも務めています。
ウェイスは2011年のIPOを成功に導き、コーナーストーンオンデマンド財団の発足に尽力しました。コーナーストーン以前には、Lurie社、 Zepeda社、 Schmalz & Hogan社(現在のLurie社、 Zepeda社、 Schmalz社、 Hogan & Martin社)で弁護士を務めていました。
ウェイスはShalom Institute、サンタモニカ商工会議所、アメリカ系ユダヤ人会など、いくつかのNPOおよびコミュニティ組織の取締役を兼任していました。
ウェイスはカリフォルニア大学ロサンゼルス(UCLA)スクール・オブ・ローで法務博士、スタンフォード大学で経済および政治学の文学士号を取得しています。

 

Adam Weiss is Chief Administrative Officer & General Counsel of Cornerstone OnDemand. In this role, Adam works closely with other senior executives to develop and drive company strategy. He is responsible for Cornerstone’s global legal, talent, privacy, and data protection functions, and also serves as corporate secretary.

Adam helped guide the company through its successful IPO in 2011 and facilitated the launch of the Cornerstone OnDemand Foundation. Prior to joining Cornerstone, he practiced law at Lurie, Zepeda, Schmalz & Hogan (now Lurie, Zepeda, Schmalz, Hogan & Martin).

Adam has served on the boards of several nonprofit and community organizations, including Shalom Institute, the Santa Monica Chamber of Commerce, and American Jewish Committee.

Adam holds a J.D. from UCLA School of Law and a B.A. in Economics and Political Science from Stanford University.

\人材管理に役立つ!/

無料ホワイトペーパー・各種資料
配布中

学習管理や人材育成、コーナーストーンの各種サービスについて、もっと詳しく知りたい方はぜひご活用ください。