ジュリー・ブラント
コーナーストーンオンデマンド財団 エグゼクティブディレクター
コーナーストーンオンデマンド財団 エグゼクティブディレクター
ジュリー・ブラント(Julie Brandt)
julie-brandt-image

コーナーストーンオンデマンド財団のエグゼクティブディレクターであるジュリー・ブラントは、同財団の持続可能な成長と拡大の責任を担っています。
コーナーストーン入社以前には、ACC Capital Holdingsで慈善活動、コミュニティリレーションズ、広報戦略について法人、個人に助言を与え、CSRおよび広報担当バイスプレジデントとしてすべての慈善およびコミュニケーション活動を監督していました。ACC以前には、サンフランシスコ市において市長の小規模企業コミッションのディレクターおよび市長の経済開発オフィスのポリシー担当副ディレクターを務めていました。Pacific Gas & Electric Company社およびジョン・バートン(John Burton)下院議員(民主党、サンフランシスコ)のコミュニティおよび政府とのリレーションをマネジメントした経験もあります。
ブラントはスタンフォード大学で社会学の学士号を取得しており、Wexner Fellowのメンバーであり、Coro Foundation Public Policyプログラムの卒業生でもあります。現在は、Beyond Differencesの諮問委員会メンバー、およびJohn Burton Foundation for Children Without Homesの取締役を兼任しています。

Julie Brandt
Executive Director of the Cornerstone OnDemand Foundation


As Executive Director of the Cornerstone OnDemand Foundation, Julie Brandt is responsible for developing and driving the growth, reach, and sustainability of the foundation.
Before joining Cornerstone, she advised companies and individuals on philanthropic, community relations, and public affairs strategies and previously served as senior vice president of corporate social responsibility and public affairs for ACC Capital Holdings, where she oversaw all philanthropic and communications efforts. Prior to her work with ACC, Julie was director of the Mayor's Small Business Commission and deputy director of policy for the Mayor's Office of Economic Development in San Francisco. Her professional experience also includes managing community and government relations for the Pacific Gas & Electric Company and for Assemblyman John Burton (D-San Francisco).
Julie holds a BA in sociology from Stanford University and is a Wexner Fellow and a graduate of the Coro Foundation Public Policy program. She currently serves on the advisory board of Beyond Differences and on the board of directors of the John Burton Foundation for Children Without Homes.
 

\人材管理に役立つ!/

無料ホワイトペーパー・各種資料
配布中

学習管理や人材育成、コーナーストーンの各種サービスについて、もっと詳しく知りたい方はぜひご活用ください。