コーナーストーン、 コンテンツサービスを拡張し、学習コンテンツプロバイダーとの提携を強化

"コンテンツサービスの拡張とLinkedIn LearningおよびWorkplace by Facebookとの統合により、
将来に備えた従業員の教育を支援"

【米国カリフォルニア州サンタモニカ発 プレスリリース抄訳】
*抄訳にて原文は英文をご参照ください。

クラウドベースのラーニングとタレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーであるコーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD)(本社:米国カリフォルニア州、CEO:アダム・ミラー、以下コーナーストーン社)は本日、仕事やキャリアアップに必要なスキルを学べるオンライン学習コース「LinkedIn Learning」およびビジネス向けSNS「Workplace by Facebook」との統合サービスを開始しました。さらに、新たなコンテンツプロバイダーとの提携と、学習コンテンツサブスクリプションの提供開始により、学習・コンテンツサービスを拡充することを発表しました。

企業の学習に向けたコーナーストーンの総合的なアプローチは、業界屈指の最新の学習管理システムに現代の学習コンテンツを取り入れ、パーソナライズされた「Netflixスタイル」の学習体験を統合するもので、Walgreens、ネスレ、BMW、キヤノン、T-Mobile、Western Unionといった企業の学習を重要視する文化を促進しています。

2018年5月に実施したコーナーストーンの顧客調査によると、回答者の89%が、組織の成功と長期存続のためには、継続的な生涯学習の文化の促進が重要であると考えています。しかしその一方で、39%の回答者が、自社の学習文化について、コンプライアンス重視の形式的なものであり、新しいスキルを身に付け、将来のビジネスニーズに向けた準備を整えることには役立っていないと述べています。

コンテンツサービスの拡充

コーナーストーンは本日、複数の大手学習コンテンツプロバイダーと新たな戦略的関係を結び、新規サブスクリプションサービスを提供し、Cornerstone Content Anytimeサブスクリプションサービスを拡充することを発表しました。

コーナーストーンは、すでに世界のコンテンツプロバイダー30社以上と連携することで最新型の学習コースをお客様に提供しており、これまでに、CyberU、Grovo、PowerForward、TED、Skill Pillなどとの提携関係を発表しています。今回、以下のプロバイダーが新たにコーナーストーンのコンテンツエコシステムに加わることになりました。

  • Bookboon:業界最高の利用率を誇る、ユーザーフレンドリーな企業学習向け電子書籍ソリューション
  • ENI:オフィスアプリケーションにおいて直接実践的な演習が行える、独自のグローバルなEラーニングソリューションを開発・提供
  • Pluralsight:企業および個人の重要分野のスキル格差の解消、イノベーションの促進、重要目標の達成を支援するテクノロジーラーニングプラットフォーム
  • Whil:従業員のストレスを軽減し、より健康で、充実した、幸福な生活が送れるように支援する、デジタルウェルビーイングトレーニングプログラムのグローバルリーダー

またコーナーストーンは、以下のカテゴリーにおいて、新たな学習コンテンツをオリジナルの学習コースと合わせて提供する予定です。

  • 業界別サブスクリプション:ヘルスケア、非営利事業、製造、教育の各業界で必要とされるスキルに沿ったコースを提供
  • 機能別サブスクリプション:販売、サポート、テクノロジーなどの特定の職務機能のスキルを高めるコース編成を予定
  • テーマ別サブスクリプション:コンプライアンス、経営陣のリーダーシップ、デジタル変革といった組織全体のテーマに沿ってスキルアップを目指すコース
  • 地域別サブスクリプション:地域の言語ごとのコース編成を予定

新しいサブスクリプションサービスの提供は2018年下半期より開始されます。

ワークフローへの学習の統合

オンライン学習プログラムのLinkedIn LearningおよびWorkplace by FacebookとCornerstone Learning Suiteの統合を可能にすることで、日々の業務のなかに学習を組み込みやすくなりました。

LinkedIn Learningとの統合サービスは6月より提供されます。これによって、Cornerstone Learning SuiteのユーザーはLinkedIn Learningのコンテンツにシームレスにアクセスし、学習活動を細かく追跡できるようになり、従業員の日々の学習活動と、組織の幅広い学習要件のサポートが可能になります。またWorkplace by Facebookとの統合は、非公式の学習の機会を増やすものであり、ユーザーがCornerstone Learningで作成した学習用プレイリストを、プラットフォームを切り替えることなく、クリック1つでWorkplace by Facebookのニュースフィード上で共有することが可能になります。

いずれの統合サービスも、コーナーストーンマーケットプレースで本日より提供されます。

本発表に関するコメント

コーナーストーンの社長兼最高経営責任者(CEO)、アダム・ミラー(Adam Miller)は次のように述べています。「競争力のある企業になるには、従業員が常に適応・成長できる環境を整える必要があります。コーナーストーンは、継続的な生涯学習に根差した企業文化の構築を支援します。当社の広範なサブスクリプションサービスは、お客様の現在そして将来の学習ニーズに対応する総合的なソリューションを提供します」

GrovoのCEO、スティーブン・カーペンター(Steven Carpenter)氏は次のように述べています。「従業員能力開発の成功は企業全体にメリットをもたらすものであり、これを実現するには、有意義で魅力的な学習コンテンツの提供が欠かせません。Grovoの強みであるマイクロラーニングコンテンツと、業界をリードするコーナーストーンのクラウドベースの学習プラットフォームを組み合わせることで、幅広い分野の企業において、従業員が現代の職場で活躍するための能力を容易に身に付けられるようになります」

詳細情報

コーナーストーン社について

コーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD)は、クラウドベースのラーニング及びタレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーです。そのソリューションは、社員が可能性を引き出すのをサポートします。コーナーストーンは、採用から職場への導入支援、人材育成、ソーシャル、パフォーマンス管理、報酬管理、後継者育成、HR管理、分析に至るまで社員と組織の成長の基本となる学習や育成を一貫して行うことができるよう設計されています。カリフォルニア州サンタモニカを本社として、ソリューションは世界の192か国、43の言語で、約3,250社、3,600万ユーザー以上に使用されています。