コーナーストーン、働くすべての人びとに成長と成功をもたらす新たな戦略的人財管理システムのビジョンを発表

今後の労働環境に合わせて設計された、スキルを中心とするAIドリブンな体験重視アプローチ

【米国カリフォルニア州サンタモニカ発プレスリリース抄訳】
*抄訳にて原文は英文をご参照ください。

タレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーであるコーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD、以下、コーナーストーン)は、従業員の働き方の変革に応えるために、新しい「戦略的人財管理システム」のビジョンを発表しました。このシステムは、人財管理の複雑化に対応し、サイロ化を排除し、企業が従業員を管理し、成長させる方法を刷新します。また、従業員をアジャイルに扱い、人財とビジネスを成功に向けて一体化させるアプローチを可能にします。

この2年間の環境変化に対応するために企業は変革を続けています。その中で、新しく多様なスキル開発と、従業員のモチベーション向上、そして働き方を大きく変えるためのサポートが必要であることが企業の共通理解になっています。McKinsey & Companyの最近のレポートによると、こうした変化へのプレッシャーは何年も前から高まっています。企業経営陣は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック発生よりもはるか以前から、自らの組織の動きが遅く、サイロ化が進み、官僚的過ぎることを日ごろから懸念していました。今後の企業は、ビジネス全体、そして従業員一人ひとりが未来に対応できるようなスキルを身につけることに注力する必要があります。

コーナーストーンのビジョンは、誰もが活用できる新しい戦略的人財管理システムによって、テクノロジー、人財、ビジネスを一体化させるというものです。このシステムの目的は、トランスフォーメーションを可能にする大規模なリスキル(学び直し)の実現と、人財の流動性を高め、従業員の成長機会を促進すること、そして従業員全体をアジャイルにすることで、企業が将来に備えられるように支援することです。この新しいビジョンを実現するために、コーナーストーンは以下に示す重要なイノベーションに焦点を当てています。

•    コアプラットフォームとアーキテクチャの進化:コーナーストーンは、全ての製品とプラットフォームを通じ、お客様に新たな価値を提供することに専念しています。その高度な技術力と、オープンかつ柔軟な新しいマイクロサービス・アーキテクチャにより、開発した先進技術をお客様の人財管理システム全体にシームレスに統合し、イノベーションのスピードを加速することができます。

•    世界トップレベルのAIとスキルテクノロジーを強化:今後、世界中で仕事や働き方が変っていく中で、コーナーストーンは、スキルが成長と成功のための世界共通言語になると考えています。コーナーストーンは、独自のAIエンジンと、Cornerstone Skills Graphの拡張によって、この新しい人財管理システムの中にスキルテクノロジーを統合し、企業が従業員全体に必要な新しいスキルが何かを把握し、その開発に注力することを支援します。これにより、より多くの機会を創出し、流動性を高め、自律的にスキルを向上させるパーソナライズされた体験をより多くの人に提供することができます。

•    コンテンツ制作とキュレーションの強化:コーナーストーンは、企業とその従業員が適切なスキルを身につけることができるように、7500万人以上のユーザーから得られた独自のデータを活用して、目的別にパーソナライズされたコンテンツを開発提供し、スキルの向上に結びつけています。また、タイムリーな自己学習を可能にすることで、職場における学習の向上に取り組んでいます。コーナーストーンのコンテンツ・チームは、Cornerstone Originalsの新シリーズ・コンテンツの制作に加え、新たなパートナーシップにより、最高の学習コンテンツを生み出し、その幅を広げ、最適なキュレーションによって、学習効果を最大限に高めようとしています。

•    オンライン上の従業員エクスペリエンスの向上:今後の労働力は、かつてないほど流動性と多様性が高まり、ダイナミックに変化していくでしょう。従業員は、自らの成長を望み、その力を発揮したいと思っています。対して企業は、従業員がどこでどのように仕事をするかに関わらず、常に生産性を維持できるようにしたいと考えています。コーナーストーンは、この労働環境にいち早く企業を対応させるため、この新しい戦略的人財管理システムを用いてエンドユーザーの体験を刷新します。また、オンライン環境において直感的な体験を可能にする、より柔軟なイノベーションに注力しており、常にユーザーの求めに応じ、パーソナライズされたスキル開発と成長の体験を提供しています。

世界的なHRテクノロジーの第一人者であるアナリストのジョシュ・バーシン(Josh Bersin)氏は次のように述べています。「ビジネスで生じている最大のトランスフォーメーションは、『ジョブ中心』から『ワーク中心』アーキテクチャへの変化、つまり本質的にジョブからワークへのシフトです。このような変化に伴い、企業は、在職期間や役職、資格にこだわるのではなく、スキルや能力を中心としたタレント管理の再構築を迫られています。この変化を促進するために、企業はAIを活用したスキルシステムを必要としています。このシステムは、採用、異動、スキル開発、メンタリング、そして最終的には報酬、表彰、給与を強化するものです。コーナーストーンが計画しているこのような全体的なシステムは、同社のルーツであるラーニング・マネジメントとタレント・マネジメントをはるかに超えたものであり、市場において非常に大きな可能性を秘めています。」

コーナーストーンのチーフ・プロダクト・オフィサーであるアジェイ・アワトラマニ(Ajay Awatramani)は、次のように語っています。「ビジネスの優先課題や働き方が変化と進化を続けている現在にあって、当社のお客様は、組織のアジャイル性や成長、イノベーション、成功、の鍵を握るのは人財であると理解しています。アーキテクチャ、AI、コンテンツ、エクスペリエンスにおける当社の新たなイノベーションにより、人財担当のリーダーは、共通の目的や成功の定義に向かってチームを連携させながら、従業員に成長とイノベーション、つながり、成功の新たな機会をもたらす目的重視の企業文化の構築に注力できるようになります。」

コーナーストーンのイノベーションに向けた取り組みについて、詳しくは2021年11月16日~17日に開催されるバーチャルカスタマー/パートナーカンファレンス「Cornerstone Convergence」にご参加ください。こちらから無料でご登録いただけます。
https://www.cornerstoneconvergence.com/ 

コーナーストーン社について
コーナーストーンは、これからの未来を見据え、世界中の働くすべての人々の生産性向上を支援します。コーナーストーンのクラウド型HRソリューションは、AIを活用した最高の学習体験と能力開発を提供することで、成長と変革、成功の機会をもたらします。また、スキルを共通言語に企業の人財育成と個人のキャリア形成の実現を可能にします。コーナーストーンは、6,000社以上の顧客と7,500万人以上のユーザーに利用されており、世界180カ国、50の言語で提供されています。詳細はwww.cornerstoneondemand.jp/  をご覧ください。

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社旭エージェンシー (担当:高橋、田村)
TEL:03-5574-7890  Email:cornerstone@asahi-ag.co.jp
 

\人材管理に役立つ!/

無料ホワイトペーパー・各種資料
配布中

学習管理や人材育成、コーナーストーンの各種サービスについて、もっと詳しく知りたい方はぜひご活用ください。